脱毛のクーリングオフ

脱毛のクーリングオフは施術後でも可能?

脱毛のクーリングオフはすでに施術後でも可能なのでしょうか?
このページでは脱毛施術後のクーリングオフについて解説します。

脱毛施術後でもクーリングオフは適用できる?

クーリングオフの期間内ですが、既にに1回目の脱毛施術を受けている場合、以下のような質問を聞くことがあります。

「脱毛コースを契約後にすぐに1回目の施術をしました。
よく考えた結果クーリングオフをしたくなったのですが、もうすでに1回目の施術をしてしまっています。
この状態でもクーリングオフは可能なのでしょうか?またすでに施術した1回目の料金も返金されるのでしょうか?」

施術後でも期間内ならクーリンオフは適用できます

実はクーリングオフには施術を受けている、受けていない、により違いはありません。
契約から8日後の申請であればサービスを受けていたとしてもクーリングオフ精度を利用して全額を返金してもらうことができます。

既に施術を受けた分も返金対象です

既に施術を受けていたとしてもその部分も含めて返金されます。

例えば、10回コースで10万円のコースを組んでいたとします。
既に1回目の施術を受けていたとしても、10回分10万円の返金を受けることができます。

化粧品や食品等、使用済みの部分は返金対象外なので注意!

施術とセットで付いていた化粧品や健康食品等の物品に関しては既に使用している部分については「一部でも使用すると価値が著しく損なわれる商品」となりクーリングオフの適用外となります。

使用していない商品と施術の代金のみ返金となるので注意してください。

 

 

脱毛のクーリングオフについては

脱毛のクーリングオフについて詳しくは以下のまとめページを参照ください。

脱毛のクーリングオフについて